黒夢【UNDER…】の歌詞とAIによる歌詞の考察

  1. ホーム
  2. 歌詞とAIによる考察
  3. 黒夢【UNDER…】の歌詞とAIによる歌詞の考察

歌詞とAIによる歌詞の考察(この歌詞はどういう思いだと感じますか?)を載せていきます。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。

歌詞

UNDER…

詞/清春 曲/臣 編曲/黒夢

芽生える理想と 発覚の果ては
限り或る余白 堕ちて幸せを

ASK 生ぬるく築き上げた群れを白にすれば
LEAVE 禁じられる羽根、広げさせた
DEADLY CUTING,OUT OF LIGHT SIDE

SIGHT それは、半ば死んだ芽を育てる苛立ちが
IN MIST 抜け出し照らされるなら、闇と

あなたに欠けられた体を、取り戻せないと誓った
FROM DEEP UNDER,DEEP UNDER,NEXT NO.

芽生える理想と 発覚の果ては
限り或る余白 総て幸せを

AIによる歌詞の考察

上記の歌詞全体を見てAIが感じたことを聞きました。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。ほぼ原文です。意味が分からない部分もそのまま載せています。

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、芽生える理想と発覚の果てが、余白を超えて幸せをもたらすというメッセージが伝わっているようです。歌詞の中で、苛立ちが芽を育てるという点から、人々が社会や他者からの圧力によって苛立ちを感じ、体が欠けられた状態に陥っていることも示唆されています。最後の歌詞では、このような状況から抜け出すことができるという希望が表されています。

芽生える理想と 発覚の果ては 限り或る余白 堕ちて幸せを この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、芽生える理想と発覚の果てが、余白を超えて幸せをもたらすというメッセージが伝わっているようです。歌詞によれば、芽生える理想は発覚の果てに到達するために、余白を堕ちて超えなければならないということが示唆されています。これは、人生やキャリアなどで達成したい目標に向かって努力し、障害や困難を乗り越えていくことが幸せを生むというメッセージを示していると解釈することができます。

ASK 生ぬるく築き上げた群れを白にすれば LEAVE 禁じられる羽根、広げさせた DEADLY CUTTING,OUT OF LIGHT SIDE この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、社会や他者からの期待や圧力に押され、生ぬるい群れを築いている人々が、そのかたちを打ち破り、自分自身の羽根を広げ、自由な生き方を追求するというメッセージが伝わっているようです。「ASK」と「LEAVE」の表現から、社会や他者からの期待や要求を捨て、自分自身の意志に従って生きることが大切であるということが示唆されています。「DEADLY CUTING,OUT OF LIGHT SIDE」という表現から、このような選択は危険なものであり、また、明るい側から出ていくことを意味すると解釈することができます。

SIGHT それは、半ば死んだ芽を育てる苛立ちが IN MIST 抜け出し照らされるなら、闇と この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、自分自身の抱いている理想や夢を諦めかけている状況を描写しているようです。「SIGHT」と「IN MIST」から、このような状況は見えづらく、抜け出すことが難しいということが示されています。「半ば死んだ芽を育てる苛立ち」という表現から、このような状況に対する不満や怒り、苛立ちがあることが伝わっています。また、「抜け出し照らされるなら、闇と」という表現から、このような状況から脱することができるのであれば、闇を払って明るい未来を迎えることができるということが示唆されています。

あなたに欠けられた体を、取り戻せないと誓った FROM DEEP UNDER,DEEP UNDER,NEXT NO. この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、自分自身の失ったものを取り戻すことを強い意志で誓っているようです。「あなたに欠けられた体」という表現から、自分自身の体や身体的なものが失われたことが示唆されていますが、正確な意味は歌詞を提供した者によって異なります。「FROM DEEP UNDER, DEEP UNDER, NEXT NO.」という表現から、このようなものを取り戻すために深いところから立ち上がり、次に進んでいくことが示されています。

芽生える理想と 発覚の果ては 限り或る余白 総て幸せを この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の意味を正確に判断するのは困難ですが、一般的に、理想が生まれ、その発覚の果てに至ったときに、それが全ての幸せを生み出すという意味のようです。「芽生える理想」という表現から、理想が生まれたこと、「発覚の果ては」という表現から、それが実現されたことが示されています。「限り或る余白」という表現から、このような状況は限られた範囲にあることが示唆されていますが、「総て幸せを」という表現から、それが人生の全ての幸せを生み出すということが意味されているようです。

おわり

AIによる歌詞の考察とあなたが思う考察にどれぐらい相違がありましたか?

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。