黒夢【Like A Angel -NEW TAKE-】の歌詞とAIによる歌詞の考察

  1. ホーム
  2. 歌詞とAIによる考察
  3. 黒夢【Like A Angel -NEW TAKE-】の歌詞とAIによる歌詞の考察

歌詞とAIによる歌詞の考察(この歌詞はどういう思いだと感じますか?)を載せていきます。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。

目次

歌詞

Like A Angel -NEW TAKE-

作詞・作曲/清春 編曲/黒夢

窓から手を伸ばす少年の夜には
触る物全て興味を示してた
細かなプライドで髪を伸ばし始める
不安ばかりなのに気持ちはときめいたね


Just close my eyes.Just close my sky.
気が付けばいつの日か
Just close my life.Just close my sky.
窓のない部屋で 膝を抱えてる


例えばそう君が泣き崩れたとしても
空気変えるようなJokeも吐き出せない
せめて認めること恥じなかったその後
「正気の僕じゃない」心にそう言った


Open my eyes.Open my sky.
ふさぎ込む君を見て
Open my life.Open my sky.
水を得た様に胸が想い出す


天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい
幼き時を浮かべ 息を止めて 泳いでたい
天使の羽を広げ 遥かな夢 追い越せたら


初期衝動に 魅せられて 走り出した
僕の感性 いつまでも 閉じたくない


Don’t close my eyes.Don’t close my sky.
ベッドに隠して有る
Open your eyes.Open your sky.
ナイフをかざして窓を削るから


天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい
幼き時を浮かべ もがくように 泳いでたい
合図を出してくれた 君を連れて 飛び越えたい


天使の羽があれば 僕は歌い続けるだろう
次の夢 飛び越えて行く

AIによる歌詞の考察

上記の歌詞全体を見てAIが感じたことを聞きました。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。ほぼ原文です。意味が分からない部分もそのまま載せています。

この歌詞は、窓から手を伸ばす少年の夜の情景と、彼の内面の葛藤や希望について描かれています。以下に分析を試みます。

最初のスタンザでは、少年が夜に窓から手を伸ばし、周囲の物に興味を示していることが表現されています。彼は細かなプライドを持ち、不安に満ちているものの、同時に何か新しい気持ちを抱いているようです。

次に、「Just close my eyes. Just close my sky.」というフレーズが現れます。このフレーズは、もしかしたら彼が逃避しようとしている状況や自分自身を閉じ込めようとしていることを表しているかもしれません。彼は窓のない部屋にいて、自身の生活や存在に疑問を抱いているように描写されています。

その後、「例えばそう君が泣き崩れたとしても 空気変えるようなJokeも吐き出せない」というフレーズでは、彼が自分の感情を表現することに苦労していることが示されています。彼は自分を正当化しようとせず、自分の心の中で自分自身に対して「正気の僕じゃない」と言っているようです。

次の部分では、「Open my eyes. Open my sky.」というフレーズが現れます。これは彼が目を覚まし、自分自身や周囲の状況を受け入れようとしていることを表しています。彼はふさぎ込んでいる誰かを見て、自分の内にある感情や思い出が蘇るような描写がされています。

「天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい」というフレーズでは、彼が高い目標や夢に向かって飛び越えたいという強い願望を持っていることが表現されています。彼は幼い頃の自分を思い出し、その純粋さや勇気を取り戻したいと願っているようです。

最後に、「Don’t close my eyes. Don’t close my sky.」というフレーズが登場します。これは彼が自分自身や世界から目を背けず、自分の夢や希望を追求していくことを表しています。彼はナイフをかざし、

窓から手を伸ばす少年の夜には 触る物全て興味を示してた 細かなプライドで髪を伸ばし始める 不安ばかりなのに気持ちはときめいたね はどういう思いだと感じますか?

この部分では、窓から手を伸ばす少年の夜の情景が描かれ、その少年の内面についても示唆されています。

「窓から手を伸ばす少年の夜には」という一文では、少年が夜の中で窓に向かって手を伸ばしている様子がイメージされます。窓からの外の世界に対する彼の興味や好奇心を暗示しています。

「触る物全て興味を示してた」という一文では、彼が周りの物に対して興味を示していることが述べられています。少年は探究心旺盛であり、新しい発見や体験を求めているようです。

「細かなプライドで髪を伸ばし始める」という一文では、少年が自分自身に対して細やかなプライドや自尊心を持っていることが示されています。髪を伸ばすという行為は、彼が自分の個性や存在を表現しようとしていることを意味しています。

最後の一文「不安ばかりなのに気持ちはときめいたね」という一文では、少年が不安に満ちているものの、内心では興奮や喜びを感じていることが描かれています。彼の心の中には、新たな発見や成長の喜びが存在しているようです。

この部分の歌詞から感じられる思いは、少年の探究心、成長への期待、そして内なる葛藤や喜びの複雑な感情です。少年の内面の繊細さや成長の過程が歌詞によって描かれています。

Just close my eyes.Just close my sky. 気が付けばいつの日か Just close my life.Just close my sky. 窓のない部屋で 膝を抱えてる はどういう思いだと感じますか?

この部分では、閉ざされた状況や心の内側に関する思いが描かれています。

「Just close my eyes. Just close my sky.」というフレーズでは、目を閉じて、自分の世界を閉じ込めようとする意思が表現されています。このフレーズは、逃避や現実からの隔絶を求めていることを示唆しています。

「気が付けばいつの日か」という一文は、何気なく過ぎ去ってしまった時間の流れや、気づかぬうちに現実から遠ざかってしまったことを意味しています。この言葉からは、時間の経過とともに感じられる喪失感や孤独感が伝わってきます。

「Just close my life. Just close my sky.」という一文では、自らの人生や世界を閉じようとしていることが述べられています。生活や心の中での閉じこもり、押し殺した感情や思いを表しています。

最後の一文「窓のない部屋で 膝を抱えてる」という一文では、窓のない閉じ込められた状況で、膝を抱えて座っている様子が描かれています。これは孤独や絶望、自己封じのイメージを連想させます。

この部分の歌詞から感じられる思いは、孤独や現実逃避、内なる苦悩に焦点を当てたものです。歌詞は閉じられた状況や心の内側の葛藤、孤独感を反映しており、抑圧された感情や自己との戦いが表現されています。

例えばそう君が泣き崩れたとしても 空気変えるようなJokeも吐き出せない せめて認めること恥じなかったその後 「正気の僕じゃない」心にそう言った はどういう思いだと感じますか?

この部分では、他者の感情や自己への対応に関する思いが描かれています。

「例えばそう君が泣き崩れたとしても」という一文は、もしも相手が悲しみに打ちひしがれたとしてもという仮定を提示しています。これは他者の感情や状況に対して共感や支えを示すことへの思いが込められています。

「空気変えるようなJokeも吐き出せない」という一文では、そのような状況下で、軽い冗談や笑いを提供することができないことを表現しています。これは自分の言葉や行動が相手の状況を軽視してしまうことを避け、より真剣に向き合いたいという思いを示唆しています。

「せめて認めること恥じなかったその後」という一文では、少なくとも他者の感情や状況を受け入れることを恥じることなく行いたいという意志が表現されています。自己中心的な思考や無関心を避け、他者への理解や尊重を大切にしようという思いが伝わってきます。

最後の一文「『正気の僕じゃない』心にそう言った」という一文では、自分自身を客観的に見つめ、自己評価や心の在り方に疑問を持っていることが描かれています。自身の心の中で自己を批判し、自己を受け入れることの難しさや葛藤が反映されています。

この部分の歌詞から感じられる思いは、他者への共感や真摯な受け止め方、自己評価や自己受容への苦悩が主題とされています。歌詞は他者との関係性や自己認識についての複雑な思考や感情を表現しています。

Open my eyes.Open my sky. ふさぎ込む君を見て Open my life.Open my sky. 水を得た様に胸が想い出す はどういう思いだと感じますか?

この部分では、他者への関心や解放、再生の思いが描かれています。

「Open my eyes. Open my sky.」というフレーズでは、目を開き、自分の視野や世界を広げようとする意思が表現されています。この言葉は、物事に対して開放的な態度を持ち、新たな可能性や視点を模索していることを意味しています。

「ふさぎ込む君を見て」という一文では、落ち込んでいる人を見ているという状況が描かれています。これは他者の感情や状態に対して関心や共感を示す思いを表現しています。

「Open my life. Open my sky.」という一文では、自分自身の人生や世界を開放しようとする意志が述べられています。これは心や意識の再生や再活性化を望んでいることを意味しています。

最後の一文「水を得た様に胸が想い出す」という一文では、水を得たかのように心が満たされ、過去の思い出がよみがえってくる様子が描かれています。これは新たな気づきや喜びを得たことにより、心が活性化し、過去の良い思い出が蘇ることを示唆しています。

この部分の歌詞から感じられる思いは、他者への共感や関心、自己の成長や再生への願望が中心とされています。歌詞は開放的な態度や新たな発見、心の再生への期待を表現しています。

天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい 幼き時を浮かべ 息を止めて 泳いでたい 天使の羽を広げ 遥かな夢 追い越せたら はどういう思いだと感じますか?

この部分では、夢や成長への渇望、自由への願いが描かれています。

「天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい」という一文では、天使の羽を象徴として、高い夢や目標に向かって飛び越えたいという思いが表現されています。自分自身を制限から解放し、大きな夢や目標を実現したいという渇望が伝わってきます。

「幼き時を浮かべ 息を止めて 泳いでたい」という一文では、幼い頃の思い出を思い起こし、息を止めて泳ぎたいという願望が描かれています。これは無邪気な幼少期の自由な状態や無心な活動に回帰したいという思いを表現しています。

「天使の羽を広げ 遥かな夢 追い越せたら」という一文では、遠い夢や目標を追い越し、それを実現したいという意志が述べられています。自分自身を成長させ、限界を超えることによって遥かな夢を実現したいという願いが感じられます。

この部分の歌詞から感じられる思いは、大きな夢や目標への渇望、自由や成長への願望が中心とされています。歌詞は抑圧や制約からの解放、過去の純粋な自己への回帰を表現しており、自己の成長と自由を追求する思いを伝えています。

初期衝動に 魅せられて 走り出した 僕の感性 いつまでも 閉じたくない はどういう思いだと感じますか?

この部分では、初期の衝動や感性に対する魅力と、自己の感性を閉じたくないという思いが描かれています。

「初期衝動に魅せられて走り出した」という一文では、最初の衝動やインスピレーションに引かれて行動を起こした様子が描かれています。これは初めて感じた強い衝動や情熱に魅了され、その衝動に従って行動することへの思いを表現しています。

「僕の感性いつまでも閉じたくない」という一文では、自己の感性や感覚を常に開放し続けたいという意志が述べられています。自己の内側に秘めた感性を封じずに、自由に表現し続けることへの願いが感じられます。

この部分の歌詞から感じられる思いは、初期の感動や衝動に対する魅力、自己の感性を閉じずに自由に表現したいという願望が中心とされています。歌詞は自己の本能や直感に従って行動し、自身の感性を封じることなく活かしたいという思いを伝えています。

Don’t close my eyes.Don’t close my sky. ベッドに隠して有る Open your eyes.Open your sky. ナイフをかざして窓を削るから はどういう思いだと感じますか?

この部分では、自己の目を閉じずに、自由な視界を保ちたいという思いと、窓を開いて新たな可能性を追求する意志が描かれています。

「Don’t close my eyes. Don’t close my sky.」というフレーズでは、自己の目を閉じずに、視界や展望を保ちたいという意思が表現されています。自己の視野や心の中に新たな可能性や未知の領域を閉じ込めたくないという思いが伝わってきます。

「ベッドに隠してある」という一文では、何かをベッドに隠している状況が描かれています。これは自己の内側に秘めたものや抑え込んでいる感情や思考を指しており、自己の中に閉じ込めることでそれを隠していることを示唆しています。

「Open your eyes. Open your sky. ナイフをかざして窓を削るから」という一文では、自己の目を開き、新たな視界や展望を求めて窓を開く意志が表現されています。ナイフをかざして窓を削るという表現は、固定観念や制限を取り払い、新たな可能性を切り開く行為を象徴しています。

この部分の歌詞から感じられる思いは、自己の目を閉じずに自由な視界を保ち、新たな可能性を探求したいという願望が中心とされています。歌詞は自己の内に閉じ込めたものを解放し、窓を開いて広い世界を追求する意志を示しています。

天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい 幼き時を浮かべ もがくように 泳いでたい 合図を出してくれた 君を連れて 飛び越えたい はどういう思いだと感じますか?

この部分では、大きな夢や目標を追い越し、自由や成長を求める思いが描かれています。

「天使の羽を広げ そびえる夢 飛び越えたい」という一文では、天使の羽を象徴として、高い夢や目標を超えて飛び越えたいという思いが表現されています。自分自身を制限から解放し、困難や障害を乗り越え、より高みを目指す意志が伝わってきます。

「幼き時を浮かべ もがくように 泳いでたい」という一文では、幼い頃の思い出を思い起こし、もがきながら泳ぎたいという願望が描かれています。これは無邪気で自由な幼少期の状態や、自由に活動し、努力しながら前進したいという思いを表現しています。

「合図を出してくれた 君を連れて 飛び越えたい」という一文では、自分を導いてくれた人と共に、困難を乗り越えて飛び越えたいという意志が述べられています。この部分では、支えや助言をくれる存在とともに、自己の成長や夢を実現するために前進したいという思いが感じられます。

この部分の歌詞から感じられる思いは、大きな夢や目標を追い越し、自己の成長や自由を求める思いが中心とされています。歌詞は自己の限界を超え、困難を乗り越えながら前進し、夢を実現する意志を表現しています。また、他者との絆や支えも重要な要素として描かれています。

天使の羽があれば 僕は歌い続けるだろう 次の夢 飛び越えて行く はどういう思いだと感じますか?

この部分では、天使の羽を持っていれば自己の夢や情熱を追求し、次々と新たな夢に挑戦していく思いが描かれています。

「天使の羽があれば 僕は歌い続けるだろう」という一文では、天使の羽を象徴として、自己の夢や情熱を追求し続けることを表現しています。歌うことはここで一般的な夢や情熱を象徴しており、それを持っていれば自己の夢を実現し続けることができるだろうという意思が示されています。

「次の夢 飛び越えて行く」という一文では、現在の夢を達成した後も、次の夢に挑戦し、それを乗り越えて成長し続けたいという意志が表現されています。新たな目標や挑戦を追い求め、自己の可能性を広げていこうという思いが感じられます。

この部分の歌詞から感じられる思いは、自己の夢や情熱を追い続け、次々と新たな挑戦に飛び込んでいく意志が中心とされています。歌詞は自己の成長や進化を重視し、夢を実現することへの欲求と情熱が表現されています。

おわり

AIによる歌詞の考察とあなたが思う考察にどれぐらい相違がありましたか?

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。