黒夢【for dear [album version]】の歌詞とAIによる歌詞の考察

  1. ホーム
  2. 歌詞とAIによる考察
  3. 黒夢【for dear [album version]】の歌詞とAIによる歌詞の考察

歌詞とAIによる歌詞の考察(この歌詞はどういう思いだと感じますか?)を載せていきます。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。

目次

歌詞

for dear [album version]

作詞:清春 作曲:臣

もつれ合い始まる 水面下 静かにのぞいた
同じ空気吸い込む毎時間が慣れない出来事


終わりが解り 幻滅の予感


甘過ぎて見えない くちづける時の瞳はうつろな
階段を上った 置き去りは君なのか?僕なのか?


終わりが解り 幻滅の予感
今宵は誰と 秘かに絡まる


For Dear 音もなく 濡れる顔を見たあの時
For Dear 貴方が 止まる
For Dear 瞬間に醒める僕がいた あの時
For Dear 貴方はとまどう


忘れられない 遠ざかる香り
無情な場面 秒刻み響け


For Dear 目の前が すりガラスの様 溶けない
For Dear 離れたくない
For Dear もう少し 早くつかまえられたなら
For Dear 変わぬ過去は


For Dear 音もなく 濡れる顔を見たあの時
For Dear 貴方が 止まる
For Dear 瞬間に醒める僕がいた あの時
For Dear 貴方はとまどう


For Dear loving 「For Dear」
For Dear….well I’ll be loving 「For Dear」

AIによる歌詞の考察

上記の歌詞全体を見てAIが感じたことを聞きました。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。ほぼ原文です。意味が分からない部分もそのまま載せています。

この歌詞は、愛についての複雑な感情を表現したものです。歌詞には、相反する感情が含まれており、明るいと暗い、喜びと悲しみ、幸せと失望が交錯しています。

最初の2行で、混沌とした感情の渦巻きが描かれています。状況が見えない中で、同じ空気を吸い込むことが習慣となり、終わりが近づくことによって、幻滅の予感が生じています。

次に、くちづける瞳の表現は、一見甘美なものの、実際はうつろであり、階段を上ることで、置き去りにされた人物には自分が誰なのかが分からなくなります。

「今宵は誰と秘かに絡まる」というフレーズは、愛によって引き寄せられた2人の関係を表しており、その繋がりがどこまで持続するのかという不安感を表現しています。

「For Dear」というフレーズは、この曲のタイトルでもあり、愛する人に対する思いを表しています。それぞれのフレーズで、音もなく濡れる顔を見た、止まる、瞬間に醒めるといった状況が描かれ、愛によって引き裂かれる複雑な感情が表現されています。

最後に、「For Dear loving」というフレーズは、曲の最後に繰り返され、愛に対する純粋な思いを表現しています。全体的に、この曲は愛の深さと複雑さを表現しており、人々が愛について感じる混乱と喜びを強く伝えています。

もつれ合い始まる 水面下 静かにのぞいた 同じ空気吸い込む毎時間が慣れない出来事 この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、深い関係の始まりにおける複雑な感情を表現しています。歌詞は、もつれ合いが始まる水面下の様子を描写し、同じ空気を吸うことが習慣になりつつある毎時が慣れない出来事であることを示唆しています。

「もつれ合い」は、一見するとポジティブな意味を持つ言葉であり、愛情や情熱に満ちた関係を連想させます。しかし、それが「水面下」で起こっているということは、何らかの複雑な事情が絡んでいることを暗示しています。

同時に、同じ空気を吸うことが習慣になっているというフレーズは、相手との関係が日常的でありながら、まだ不確定であることを示しています。そして、「慣れない出来事」という言葉は、新しい出会いに対する緊張感や期待感を表現しています。

この歌詞は、愛の始まりにおける複雑な感情を表現しているだけでなく、それが日常の中で発生していることを描写することで、よりリアルな印象を与えています。

終わりが解り 幻滅の予感 この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、終わりが近づいている関係に対する不安や幻滅感を表現しています。先に描写された「もつれ合い始まる水面下」の関係が、終わりを迎えようとしているということを示唆する言葉となっています。

「終わりが解り」というフレーズは、相手との関係がもう長く続かないことを悟っているという気持ちを表現しています。その一方で、「幻滅の予感」という表現からは、関係の終わりを受け入れることに対する苦しみや悲しみが感じられます。

この歌詞は、恋愛における別れの痛みや失望感を表現しています。しかしその中にも、関係が終わりを迎えることを理解しているという自覚や受け入れる勇気が感じられます。このような複雑な感情を描写することで、より深い人間の心情を表現していると言えます。

甘過ぎて見えない くちづける時の瞳はうつろな 階段を上った 置き去りは君なのか?僕なのか? この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、恋人との関係に対する不安や疑問を表現しています。

「甘過ぎて見えない くちづける時の瞳はうつろな」というフレーズは、恋人とのキスをしている際に、相手の瞳が空っぽであることを表現しています。つまり、恋人が本当に自分を愛しているのか、それともただ甘い言葉や肉体的な関係だけで愛しているのかという疑念を持っていることが伺えます。

「階段を上った 置き去りは君なのか?僕なのか?」というフレーズは、恋人と一緒にいた際に突然去っていってしまった相手が自分自身なのか、それとも相手なのか疑問を抱いていることを表現しています。このフレーズは、別れや関係の終わりに対する不安や恐れを示唆しています。

この歌詞は、恋愛において愛と不安、疑念と切なさが交錯する複雑な感情を表現しています。恋人との関係に対する自分自身の内面的な葛藤を描写し、深い人間の心情を表現していると言えます。

終わりが解り 幻滅の予感 今宵は誰と 秘かに絡まる この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、寂しさや孤独感、そして切なさを表現しています。

「終わりが解り 幻滅の予感」というフレーズは、恋愛や人間関係の終わりに対する不安や絶望感を表現しています。何かが終わってしまうという現実を直視し、その不安や悲しみを感じていることが伺えます。

「今宵は誰と 秘かに絡まる」というフレーズは、寂しさや孤独感を打ち明けながらも、誰かと一緒にいることでその孤独感を埋めようとしている様子が表現されています。また、「秘かに絡まる」という表現から、相手との出会いや交流が秘密裏に行われていることを示唆し、その切なさや背徳感を表現しています。

この歌詞は、終わりや孤独感、そして出会いや交流を求める心情を描写しています。人生の不条理さや孤独感に向き合いながらも、誰かとの出会いやつながりを大切にし、切なさや背徳感を含んだ人間の感情を表現していると言えます。

For Dear 音もなく 濡れる顔を見たあの時 For Dear 貴方が 止まる For Dear 瞬間に醒める僕がいた あの時 For Dear 貴方はとまどう この歌詞はどういう思いだと感じますか?

「For Dear」のこの部分は、過去の出来事を回想しているように見えます。主人公が過去に誰かと出会い、その人が泣いている場面を目撃します。その時、その人が立ち止まっているところに主人公も気づき、自分自身が何をすべきか戸惑います。

この部分の歌詞から感じられる感情は、主に悲しみや心配です。泣いている人を見たことで、主人公はその人がどうして悲しんでいるのか、どうして止まっているのかを気にかけます。そして、主人公自身が何をするべきか迷いながら、その状況に縛られてしまうことがあるかもしれないという不安を感じます。

しかし、「For Dear」の歌詞全体を通して見ると、この部分は過去の出来事であり、主人公はその出来事を乗り越え、未来へと進んでいくことを歌っています。この部分は、過去を振り返りつつも、未来への希望を持ち続けることの重要性を表現しているようにも感じられます。

忘れられない 遠ざかる香り 無情な場面 秒刻み響け この歌詞はどういう思いだと感じますか?

この歌詞には、過去に経験した痛みや失望、そしてそれにともなう思い出が表現されています。香りは強烈な感覚で、過去の出来事を思い起こさせます。それは時には忘れられず、深い悲しみを引き起こすことがあります。歌詞中の「無情な場面」は、心に残る辛い瞬間を表しているようです。秒刻みに響く音は、痛みや悲しみが心に深く刻み込まれ、そこから逃れることができないことを表現しています。全体的に、過去の出来事が現在の感情に大きな影響を与えていることを示唆しています。

For Dear 目の前が すりガラスの様 溶けない For Dear 離れたくない For Dear もう少し 早くつかまえられたなら For Dear 変わぬ過去は この歌詞はどういう思いだと感じますか?

「For Dear」のこの部分は、目の前にあるものがまるですりガラスのように透明で見えず、その場所から離れたくないという思いが表現されています。また、「もう少し早くつかまえられたなら」という歌詞には、過去に何か大切なものを失った後悔や、もっと早く気付けば違った結果になったかもしれないという後悔が含まれているように感じます。そして、「変わぬ過去は」というフレーズには、過去の出来事や人間関係の中で変えることができないものがあるという現実を受け入れる悲しみや諦めが含まれているように思われます。このように、この部分の歌詞には、失ったものへの想いや後悔、そして過去の出来事に向き合う悲しみや諦めが表現されています。

For Dear 音もなく 濡れる顔を見たあの時 For Dear 貴方が 止まる For Dear 瞬間に醒める僕がいた あの時 For Dear 貴方はとまどう はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、過去に起こったある出来事に対する深い感慨や後悔、そしてそれに対する憧れを表現しています。歌詞の中で描かれる「音もなく濡れる顔を見たあの時」という場面は、主人公が相手に告白した際に振られ、その後相手を見送った時の情景を表しているように感じられます。

「貴方が止まる」というフレーズは、相手が主人公の告白に対して驚き、思わず動けなくなった瞬間を表しています。そして「瞬間に醒める僕がいたあの時」は、主人公が相手の反応を見た瞬間に自分の気持ちが受け入れられなかったことを表しています。このように、歌詞は主人公の内面を深く掘り下げながら、過去の出来事に対する切ない思いを描写しています。

For Dear loving 「For Dear」 For Dear….well I’ll be loving 「For Dear」 はどういう思いだと感じますか?

「For Dear」は、この歌のタイトルでもあり、歌詞の中で繰り返し登場するフレーズでもあります。歌詞全体を通して、切なくも懐かしい思い出や、失われた時間や人々への想いを歌っています。そして、このフレーズは、その思い出や人々への想いを表現する言葉として使われています。

「For Dear loving」という部分は、「For Dear」を愛しているという強い感情を表しており、それが後に続く「For Dear….well I’ll be loving」によってさらに強調されています。このように、歌詞の中で繰り返される「For Dear」というフレーズは、歌の中心的なテーマである切ない想いを表現する重要な要素となっています。

おわり

AIによる歌詞の考察とあなたが思う考察にどれぐらい相違がありましたか?

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。