黒夢【ピストル(FAKE STAR VERSION)】の歌詞とAIによる歌詞の考察

  1. ホーム
  2. 歌詞とAIによる考察
  3. 黒夢【ピストル(FAKE STAR VERSION)】の歌詞とAIによる歌詞の考察

歌詞とAIによる歌詞の考察(この歌詞はどういう思いだと感じますか?)を載せていきます。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。

目次

歌詞

ピストル(FAKE STAR VERSION)

作詞:清春/作曲:清春/編曲:黒夢・是永 功一

壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せない ピストル
壊れ壊れてゆけ


This time comes to Love & Hate
君とすれ違う
This time comes to Red & Blue
振り向き様選んだ


標的は濡れた FLOWERS
うつ伏せで狙った
接近させてく DISTANCE
君の深刻も知らずに


This time comes to Love & Hate
弾いた 衝撃で


始まりに見えたSTORY
体だけ絡めた
相性はきっと JUSTICE
何故 笑えないか 教えて


壊れ壊れてゆけ 冷た過ぎる温もり
どうせ愛せるなら 完璧にと願った


This time comes to Love & Hate
時計の針が言う
This time comes to Dead or Alive
『ついておいでよ』と


打抜いた筈なのに
軽過ぎる DAMAGE
予想外だった Freedom
いっそ 逃げたいと伝えて


壊れ壊れてゆけ 殺せない ピストル
どうせ愛せるなら 完璧にと願った
抱いて抱いた君が 眠りながら泣いてる
重傷の涙は 多分僕の事じゃない


uh…destiny I’m leaving for you uh…


辿り着いたのは NERVOUS
君も感付いたね
食い止める術もない
割り切った言葉 聞かせて


壊れ壊れてゆけ 冷た過ぎる温もり
どうせ失くせるなら もっと白い空白
忘れ忘れてゆけ 影も色も形も
まるで逢わなかった 様に君は歩いて


壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せない ピストル
どうせ奪えるなら 完璧にと願ってた


uh,..destiny I’m leaving for you uh…

AIによる歌詞の考察

上記の歌詞全体を見てAIが感じたことを聞きました。

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。ほぼ原文です。意味が分からない部分もそのまま載せています。

この歌詞は、激しい愛と憎しみの中で揺れ動く男性の心情を歌ったものです。歌詞の中で、彼はピストルを手にしているようで、激しい感情が彼を支配していることが表現されています。

最初のフレーズでは、「壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せない ピストル 壊れ壊れてゆけ」という言葉が繰り返され、彼が激しい感情の渦に飲み込まれていることが伝わってきます。

次のフレーズでは、彼が誰かとすれ違ったことで、愛と憎しみの中で揺れ動くことを表現しています。そして、彼はその中で自分が選んだ道を進むことを決めたことを示唆しています。

その後、彼が狙いを定めたのは「濡れた FLOWERS(濡れた花)」であり、その標的を狙う姿勢が描かれています。彼は相手との距離を縮めていく中で、相手の深刻な状況には気付かず、自分の感情だけが先走っていることが示されています。

「壊れ壊れてゆけ 冷た過ぎる温もり」というフレーズでは、彼が求める愛の理想像と現実とのギャップを表現しています。彼は完璧な愛を願い、それが叶わない現実に苦しみながらも、激しい感情に身を任せていることが伝わってきます。

最後のフレーズでは、彼が「NERVOUS(不安)」な状況に追い込まれていることが示されています。彼は割り切った言葉を聞かせてほしいと願っていますが、同時に、自分の感情が制御できなくなっていることを示唆しています。

壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せない ピストル 壊れ壊れてゆけ はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、愛と憎しみ、赤と青、そして死と生の対比を描いたものです。歌詞の中では、ピストルで濡れた花を狙い撃つシーンが描かれていますが、それは人生の選択や決断に似ていると解釈されます。冷たい温もりや完璧に愛せることを願うなど、主人公が抱く複雑な感情が表現されています。また、最後の「uh,..destiny I’m leaving for you uh…」というフレーズからは、運命に従って進んでいく決意が感じられます。全体的に、この歌詞は暗いイメージがありながらも、どこか切なく、胸に残る印象を与えます。

This time comes to Love & Hate 君とすれ違う This time comes to Red & Blue 振り向き様選んだ はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の一節は、愛と憎しみ、赤と青の対比を表現しています。歌詞の中では、主人公と相手がすれ違うシーンが描かれており、その時に選ぶ方向性が赤と青に分かれることを表現しています。この表現は、人生の中で選ぶことが多く、その選択が自分の人生を左右することを示唆しています。また、この選択が愛や憎しみという感情と関係していることから、人間の感情や心理についても考えさせられます。全体的に、この歌詞は深みがあり、聴く者に考えさせるメッセージが込められていると感じられます。

標的は濡れた FLOWERS うつ伏せで狙った 接近させてく DISTANCE 君の深刻も知らずに はどういう思いだと感じますか?

この歌詞の一節は、主人公が「標的」として「濡れた花」を狙い、その花に近づいていく様子を表現しています。歌詞の中では、主人公が冷酷な行動を取る姿が描かれており、相手の感情や状況を無視して自分の目的を追求することを表現しています。この表現は、現代社会において成功を追求するために、倫理やモラルを蔑ろにする人々が多いことを示唆しています。全体的に、この歌詞は社会批評的な要素を含み、聴く者に現代社会の問題や倫理観について考えさせるメッセージが込められていると感じられます。

This time comes to Love & Hate 弾いた 衝撃で 始まりに見えたSTORY 体だけ絡めた 相性はきっと JUSTICE 何故 笑えないか 教えて はどういう思いだと感じますか?

この部分の歌詞には、愛と憎しみ、赤と青、そして始まりに見えた物語の結末についての感情が表現されています。一方で、体だけが絡み合う相性や、なぜ笑えないのかという疑問も示唆されています。全体的に、物語の背景にある感情や葛藤、そして矛盾が歌詞に表現されているように感じます。

壊れ壊れてゆけ 冷た過ぎる温もり どうせ愛せるなら 完璧にと願った はどういう思いだと感じますか?

この部分は、愛する人との関係において、完璧な愛を追い求める気持ちが表現されています。冷たく感じる温もりという言葉から、寂しい感覚や不完全さを感じているようにも解釈できますが、それでも完璧な愛を求める強い思いが込められています。

This time comes to Love & Hate 時計の針が言う This time comes to Dead or Alive 『ついておいでよ』と はどういう思いだと感じますか?

「This time comes to Love & Hate 時計の針が言う This time comes to Dead or Alive 『ついておいでよ』と」というフレーズから感じる思いは、時間が進み、人生には愛と憎しみ、生と死があるという運命的なテーマに対する表現と、それに向き合う覚悟が感じられます。時間の進行によって、人生に訪れる様々な出来事には必ず終わりが訪れ、その先には生きるか死ぬかの境界線が待ち受けています。そんな現実を直視しながらも、運命に挑む強さや勇気、そして選択を迫られた時に覚悟を決める決意が歌詞から感じられます。

打抜いた筈なのに 軽過ぎる DAMAGE 予想外だった Freedom いっそ 逃げたいと伝えて はどういう思いだと感じますか?

この部分は、失敗や期待外れの感情を表しています。”打抜いた筈なのに軽過ぎるDAMAGE”は、予想通りの結果が得られなかったことを示しており、”予想外だったFreedom”は、自由を手に入れたはずだったが、そうではなかったことを表しています。そして、”いっそ逃げたいと伝えて”は、現実から逃げ出したいという感情を表しています。

つまり、この部分は、失望や挫折感など、否定的な感情を表しています。

壊れ壊れてゆけ 殺せない ピストル どうせ愛せるなら 完璧にと願った 抱いて抱いた君が 眠りながら泣いてる 重傷の涙は 多分僕の事じゃない はどういう思いだと感じますか?

この歌詞から感じるのは、深い悲しみと失望です。壊れたピストルや重傷の涙など、暴力的で傷つける要素があります。同時に、愛に対する願いや、抱きしめた相手の涙を見ての無力感など、切ない思いも表現されています。全体的に、矛盾した感情や葛藤が混じり合った様子が伝わってきます。

uh…destiny I’m leaving for you uh… はどういう思いだと感じますか?

この歌詞から感じる思いは、決意や未知の旅への出発に対する心境であると思われます。歌詞中の「運命」や「去る」という単語から、自分の道を見つけるために決断し、次のステップに進むことを決意したという前向きな気持ちが伝わってきます。また、「未知」という言葉からは、出発する先がまだ分からない不安や興奮も感じられます。

辿り着いたのは NERVOUS 君も感付いたね 食い止める術もない 割り切った言葉 聞かせて はどういう思いだと感じますか?

この歌詞から感じる思いは、物事が予期せぬ方向に進んでしまい、自分自身や相手も不安や緊張を感じている状況についてのものです。また、割り切った言葉を求めるという部分から、どうにか現状を乗り越えようとする決意や希望を感じることもできます。

壊れ壊れてゆけ 冷た過ぎる温もり どうせ失くせるなら もっと白い空白 忘れ忘れてゆけ 影も色も形も まるで逢わなかった 様に君は歩いて はどういう思いだと感じますか?

この歌詞から感じる思いは、深い寂しさや哀しみ、そして失われた愛や別れに対する悲しみです。歌詞中には「壊れ壊れてゆけ」という言葉が何度も繰り返され、強い感情の表れが感じられます。また、「冷た過ぎる温もり」や「もっと白い空白」といった表現が用いられ、悲しみや寂しさを強調しています。最後の「まるで逢わなかった 様に君は歩いて」という言葉は、別れた人がもう二度と戻ってこないように感じられる悲しさを表しています。

壊れ壊れてゆけ 撃ち殺せない ピストル どうせ奪えるなら 完璧にと願ってた uh,..destiny I’m leaving for you uh… はどういう思いだと感じますか?

この歌詞は、破滅的な愛や運命への抗いを表現しているように思われます。愛する相手を完璧に手に入れたいという欲望がありつつ、それが運命であると感じ、それに従うことを決めたという複雑な感情が描かれています。同時に、何かに囚われることなく自由に生きたいという思いも表現されています。

おわり

AIによる歌詞の考察とあなたが思う考察にどれぐらい相違がありましたか?

歌詞の考察は作者の意図や思惑とかけ離れている可能性があります。あくまでエンターテインメントな読み物としてご覧ください。意味が分からない部分もそのまま載せています。
・【PR】この記事には広告が表示されます。